show

人生を、劇場で壮大に歌い上げ、大きな感動を与えてくれる「ミュージカル」。

果たして、どれくらいの歴史があるのでしょうか?

ここでは「最初のミュージカル作品」について紐解いていきます。

スポンサーリンク

最初のミュージカル・プレイ「ShowBoat」

現在のミュージカルは、「ミュージカル・プレイ」と位置付けられています。

その最初の作品はShowBoat!

ShowBoatは、1927年にブロードウェイで初演されました。

ミシシッピー河とシカゴが舞台で、抒情的なストーリーを歌が彩ります。

  • 作品:ShowBoat(初演:1927年12 月27日)
  • 劇場:Ziegfeld Theatre
  • 作詞・脚本: Oscar Hammerstein II
  • 作曲:Jerome Kern(既存曲あり)
  • 編曲:Robert Russell Bennett
  • 原作:Edna Ferberの小説 「Show Boat」(1926)
  • 演出:Zeke Colvan & Oscar Hammerstein II
  • 振付・衣装:Sammy Lee
  • 美術:Joseph Urban
  • 製作 Florenz Ziegfeld, Jr.
  • 初演:Norma Terris, Howard Marsh, Helen Morgan, Charles Winninger, Edna May Oliver, Aunt Jemima, Jules Bledsoe

ShowBoatの上演・映画

ShowBoatは今でも愛され続け、今までに様々な形で届けられています。

映画化

  • 1929年:サイレント版とパートトーキー版。
  • 1936年:Hammerstein自身が脚本。新たな曲も追加。傑作といわれる。
  • 1951年:カラーで新たな制作チームにより映画化。名作の一本に。

音源

  •  1936年:スタジオ録音盤。
  •  1946年:ブロードウェイ再演版。
  •  1951年:映画版サウンドトラック
  •  1962年:スタジオ録音盤。
  •  1971年:ロンドン再演盤。多くの劇中音楽を収録。
  •  1988年:スタジオ録音盤:初演に基づくオーケストレーション。初の全楽曲が収録される。
  •  1993年:トロント公演盤

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

公式Twitterをフォロー♪

おすすめの記事